目の疲れで頭が痛くなった時はツボを押す

目の疲れで頭が痛くなった時はツボを押す

長時間パソコンで入力作業などをしていると、目の疲れを感じるようなことも多くなります。

目の疲れはそのまま頭痛の原因になってしまうこともあるので、頭痛を感じたら早めに改善していくことも必要です。

目薬を差すのも良いですが、目薬が手元にないような時はツボ押しをしてみてもいいでしょう。

仕事中でその場を離れられないような時の対処法にもなりますし、特別道具なども必要ないので便利です。

ツボ押しすることで目の血行を良くすることも可能です。

関連記事

  1. 自律神経の乱れから起きる症状で顔のほてりがあります

  2. 坐骨神経痛の原因にもなる椎間板ヘルニア

  3. 座ったままでできる肩こり解消のストレッチ

  4. 肩こりの原因は骨盤や骨格の歪みが関係している事が多いです。

  5. こむら返りの原因について

  6. 肩こりの原因や対策について

カテゴリー